無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月23日 (土)

TA教に洗脳され、何故かジュリアに!?

アルファロメオでサーキットを走り出した頃、ネット上での交流をきっかけに、155や145に乗るアルファ乗りの友人ができました。友人たちとの付き合いの中で、ドライビング特訓ビデオをダビングしてもらったり、サーキット走行の車載ビデオを撮影して見せ合ったりしながら、徐々にスポーツドライビングのいろはを学んでいきました。

その頃、155でアルファロメオカップに出場したいと考えていましたが、どんどんレースのレベルが上がっていって、出場して楽しむためには、軽量化してガチガチの車高調を入れるなど相当の改造が必要な状況になっていました。しかし、そのような改造をすると、乗用車としての快適性を少なからず犠牲にすることになります。155は世間の評価とは違うかもしれませんが、自分にとってはとても上質で、快適なセダンだと感じていたので、そのような改造はしたくありませんでした。

そうこうしているうちに、GTV6でアルファロメオカップのチャンプを獲ったIさんの影響もあり、自分の周りで155や145に乗っていた仲間たちが、どんどんTA(トランスアクスル)アルファに乗り換えて行きました。TAアルファは街乗りでの快適さを犠牲にせず、サーキットでも楽しめるひとつの回答であるように思われました。私も縦置きV6の音にすっかり魅了され、GTV6には憧れました。

しかし一方で、私は内外装のディテールにおいて80年代の車よりも、60年代後半から70年代前半の車が好きだと感じていました。それは、きっと自分が少年で、車に憧れていた頃の記憶が関係しているのだと思います。アルファロメオでいうと、105系のシリーズになります。でも、以前にBMW2002Tiiを足にしようとして、失敗した過去があるし・・・。

そうだ、いつかはサーキット用としてジュリアを手に入れよう!

そして大好きな155を足にしよう!TAアルファも憧れるけど、周りにたくさんいるからいいや(^^ゞ

2006年12月17日 (日)

サーキット走行との出会い

155yamanashi 97’12月にアルファロメオ155TSを新車で購入し、しばらくして、埼玉県の桶川にGAPというアルファロメオのパーツなどを扱う専門ショップがあるのを雑誌で見かけました。ショップを訪ねてみると、そこには、楽しそうに、次のサーキット走行の話で盛り上がっている明らかに自分より年上の方々がいました。もしかしたら自分にも出来るのではないか?その方たちとお店の人に誘われるがままに那須のGAPカップに参加。それが、生まれて初めてのサーキット走行となりました。

そのときは、同レベルの車にはっきりと差をつけられ、最初は何もわからず、足回りを変えたり、タイヤを替えてみたりしました。今から思うと、恥ずかしい走りをしていたと思いますが、徐々に走ることの楽しさと奥の深さを知ることになったのです。

写真は、その後しばらくして参加した、SLYで行われた走行会のものです。

2006年12月 6日 (水)

走り納め

今日は有休をとって155のユーザー車検に行きました。朝一でサクッと通すつもりが、光軸で再検査になったりして、昼近くまでかかってしまいました。155も10年選手なのでちゃんとフルメンテで車検を通してあげたいのだけど、この時期はいつも金欠なので、ついついユーザー車検になってしまいます。

F1000016 せっかく、有休をとったので、午後から筑波へ。平日なのに、エリ、エクが自分も含めて7台くらいいました。ロータス乗りは練習熱心ですね。

走りの方は、なんだかリズムが悪いというか、タイムを出したくて操作が荒くなってしまったのか、ベストが1’09’729で前回の111CUPの予選タイムに届きませんでした。

ファミ走にしては、クリアなラップが何度もあり、条件は悪くなかったのですが・・。まだ、まだ、修行が足らないようです。これで、たぶん年内は走り納めになりそうです。

2006年12月 5日 (火)

エアロビクス

F1000015

火曜日はエアロビクスの教室に通っています。もう、始めてから2年半くらいになります。肝心のエアロビクスは、全くセンスが無いらしく、ちっとも上達しませんが、いくつも大切なことを学びました。

・体を動かしたり、力をこめるときも、きちんと呼吸をすること。

・体の芯を意識して、正しい姿勢を心がけること。

・運動を継続すること。

おかげで、以前はサーキットで5~6周で集中力が途切れていましたが、今は30分汗びっしょりかいて走っても最後まで集中できている気がします。

体力的には、インタークラブのレースだったらトリプエントリーくらい出来そうです。(やらないですけど(^^ゞ)

2006年12月 4日 (月)

2007年のスケジュール

インタークラブのサイトでいつの間にか2007年のスケジュールが発表されていました。

第1戦 3月4日(日) 筑波サーキット  
第2戦 7月8日(日) 筑波サーキット  
第3戦 9月2日(日) 筑波サーキット  
第4戦 11月4日(日) 筑波サーキット  

来季は、111CUPにフル参戦、耐久も乗らせてもらえる機会があればダブルエントリーしたいと思っています。

3月が仕事の超忙しい時期なのは毎年のことで仕方が無いけれど、レースが毎回日曜日なのはいいですね!耐久でレースカーをローダーで運ぶ際には、前の日が休みでないと準備が大変なのです。

2006年12月 3日 (日)

We are the Champion!!

ヤッター!!浦和レッズとうとう優勝しました!

ホームで直接対決を勝利しての優勝。すばらしいです。

今日はレッズの日だからということで、赤い車を整備。

155seibi 半年に一度の整備メニュー。

・タイヤ交換・・スタッドレスに

・ブレーキエア抜き

・パッド残量点検

・エンジンオイル交換

・パワステフルード交換

エンジンオイルは1年ぶり7000km近く走行していたので、交換後は、エンジンがウルトラスムーズに感じました。今回はMOTUL300V 15W50を使用。155にはいつも5W-30か10W-40を使っていましたが、今回はきらしていたのでジュリア用の在庫を使用。粘度が高いのでもっさりしてしまうかと心配しましたが、あまり感じなくてほっとしました。

夜は、アルファロメオの耐久チームの忘年会で、目黒のトラットリアへ。とても、おいしいお店で大満足。でも、レースの話をあまりしなかったような・・・。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31