無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

草津・万座ツーリング

たま☆きんの草津・万座ツーリングに行ってきました。

好天に恵まれ、気持ちよかった!

Dsc_1333

Dsc_1319

たま☆きん ステッカーは大人気でした。

2007年4月25日 (水)

ECUリマッピングの効果検証

ECUのリマッピングは、結論から申しますと、やってよかったと思っています。

ハイカムへの切り替わりポイントが下がりかつ切り替わりの段差感が穏やかになったことに加え、アクセルのツキが良くなって乗り易くなったと感じているからです。

ただ、どの位変わったのかというのは、文章で表現するのは難しく、受け取る人によってさまざまだと思うのです。そこで、FSWの車載ビデオを使って、比較映像を作ってみました。

まず、ホームストレートの加速です。ストレート区間については、ドライブしているときはトルクが向上しているように感じましたが、映像で比較すると同等のようです。アクセル全開時はノーマルでもパワー志向のマッピングでしょうから、あまり変わっていないのかもしれません。

次に、ダンロップコーナーから13コーナーに進入してネッツコーナーまでの区間です。ここは、低速コーナーで、かつ登りがきついので、トルクが欲しいところです。この区間では、ハイカムへの切り替わりタイミングが下がったことと、アクセルのツキが良くなったメリットが感じられ、非常に乗り易くなったと感じています。

画像は↓こちらです。

http://w16.wazamono.jp/carmovie/src/16car0997.wmv.html

なお、リマッピングの効果は、全開が多いサーキット走行時よりも、普段の市街地走行やワインディングをそこそこのペースで流すような場面で、より感じられることを付け加えておきます。

また、私の車は吸排気系がノーマルなのですが、吸排気系をチューニングしている車の方がより効果が感じられるのではないかと推測しています。

2007年4月21日 (土)

ECU リマッピング&FSW練習

029

今日、午前中に富士市のジムさんへお邪魔して、ECUのリマッピングをしてもらいました。

作業は、車両からECUを取り外して、特殊な機器を通じてPCに接続してECUのメモリーを書き換えます。なんだか、アナログ世代の自分には、車のチューニングという感じがしなくて不思議な気持ちで作業を見守っていました。

1時間もかからずに作業は終了し、Jimzeさんと一緒に試乗に出かけました。最初、助手席に乗っていたのですが、何となく中低速でトルク感が増しているような、気のせいのような・・・。

広くて空いている道にでると、運転変わって1人で走ってきて良いとのこと。運転してみると、まず、スタート時からアクセルのツキが良い!以前は、アイドリング状態からアクセルを踏んだときの反応が鈍く、かつトルクが無いので、以外に簡単にエンストするようなところがあったのですが、それが解消されています。

登り坂で加速すると、全体的にトルク感が増している感じで、エンジン音も若干勇ましくなっている感じ。特に、3000回転~4000回転と7000回転~8000回転のあたりのトルクが上がっているように感じました。ハイカムへの切り替わりも5700回転あたりに下がっており、かつ切り替わりの段差間が減少しています。

この違いをうまく説明するのが難しいです。もちろん、排気量アップや過給器を増設したようなドラスティックな違いではありません。アクセルのツキが良くなったということなのですが、言い換えれば国産大衆車のエンジンフィーリングからフランス大衆車のエンジンフィーリングに変わったという感じでしょうか。フランス車と言ってもシトロエンのAXとBXしか乗ったことありませんが、いずれも表示出力はたいしたことはありませんが、アクセルを踏んだときに有効なトルクが得られて走りやすかったことを覚えています。一方、国産車のイメージはスムーズなのですが何か希薄燃焼しているようなたよりの無さを感じるみたいな・・・。

午後には、FSWへ言ってNS4枠で1本走ってきました。

結果は、前回のベストラップから2秒アップの1分11秒台前半。

なんだか、アクセルのツキが良くなって走り易い。ほとんど、ハイカム領域を使うホームストレートも伸びている感じがしました。車載ビデオを撮ってきたので、後でよく検証してみたいと思います。

031

2007年4月19日 (木)

ECU リマッピング

私のExigeに載っている2ZZ-GEエンジンは、6300回転でカムが切り替わりそこからパワーが出てきますが、切り替わる手前のトルクが薄いようです。ロータス同士で走っている車載カメラの映像を見てみると、K型エンジン搭載車と比較してコーナー立ち上がりで置いていかれる感じがします。(車重の重さと実行トルクのなさのダブルパンチ)

なんとか、ならないものかと考えていたところに、ノーマルECUの書き換えにより、カムの切り替えタイミングを変更することに成功したというNEWS↓。

http://navy.ap.teacup.com/elise/191.html#readmore

しかし、カムの切替タイミングを変えただけで、トルク不足が解消するのかという疑問。燃調も同時にいじらないと、かえって悪くならないか?と思い、問い合わせてみたところ、カムの切替えタイミングのみならず、全域にわたって燃調と点火時期を見直しているとのこと。そのお電話で、モニター募集に応募しました!!

22日の土曜日に、ジムさんにお邪魔してECUのリマッピングを行ってもらい、帰りにFSWへ行ってテストしてくるつもりです。

既に実施された方にも好評のようで楽しみです。↓

http://navy.ap.teacup.com/elise/204.html#readmore

2007年4月15日 (日)

E.O.S.CUP報告

Eoscup1 今日はE.O.S.CUPに行って来ました。E.O.S.というのは、エリーゼ・オーナーズ・サイトという、エリーゼ、エクシージオーナーが集う大規模なサイトです。

E.O.S.CUPは走行会形式で走り、あらかじめ目標タイムを申告して、そのタイムに近いベストタイムを出すことを競うルールで行われます。

私は今日の目標は7秒台に入れることだったので、1’07’90を目標タイムにしました。

結果は。。。1’10’047 トホホなタイムでした。前回の111CUPで8秒台前半はコンスタントに出せるようになったと思ったのに・・。コースが混みあって引っかかってしまったというのはあるのですが、せっかくクリアが取れそうなときに突っ込み過ぎてクリッピングを取れなかったり、ブレーキの加減が下手でうまく進入の姿勢を作れなかったり・・・。

このところFSWで練習をしていましたが、FSWは不慣れなせいか、苦手なのか、うまく進入の姿勢を作れません。なにか、その悪い癖をそのまま筑波に持ってきてしまったようでした。

うーん、まだ、まだ修行が足りん!精進せねば。

走りはパッとしませんでしたが、たくさんの方にお会いできて、とても楽しい時間を過ごせました。主催者はじめ関係者の方たち本当にありがとうございました。

2007年4月14日 (土)

準備完了

今日、いつものようにレース前の車両チェックをお願いしていたT-Sportさんから車を引き上げてきて準備完了。明日のE.O.S. CUPは、心配していた天気も良さそうで、楽しみです。

 レース前には念のため、足回りを中心に車両のチェックをお願いしていますが、今まで異常があったことはありません。私はこのblogでもわかるように、結構な回数のサーキット走行をしていますが、少なくともトヨタエンジンのS2に関しては、かなり丈夫で信頼性の高い車であると言えると思います。

↓エキシージの美しいリアフェンダーライン。

F1000017

2007年4月12日 (木)

車載カメラ、オンボードカメラの動画広場

Uvs070318001_1 私はサーキットを走るとき、できるだけ車載カメラを積むようにしています。

あとから、車載ビデオを見返すと勉強になりますし、ミスした原因も解明することが出来ます。

また、自分の車載ビデオと他の人のビデオを見比べたり出来ると大変、勉強になります。

最近ではいろいろな方がさまざまな形で車載ビデオの動画をネットで公開していたりしますが、探そうと思うとなかなか大変です。

そんな中、杉悪太郎さんが、車載カメラ、オンボードカメラの動画広場 というサイトを立ち上げました。このように、ひとつのサイトにいろいろな人の車載映像が投稿されていると、見たい動画を探すのに非常に都合が良いですね!私も早速111CUP第1戦の予選アタックの動画を投稿してみました。ご自分の車載映像をお持ちで公開してもよいとお思いの方はドシドシ投稿しましょう!!

2007年4月11日 (水)

アジア・チャンピオンズ・リーグ

F1000023

今日は、久しぶりにスタジアムでサッカー観戦してきました。

試合は1-0で勝ったものの、雨だったせいか、わくわくするようなプレーはあまり見られませんでした。

今回、小野選手に注目して見ましたが、こちらが期待するだけの輝きはみられないように感じました。相変わらずゲームがよく見えていると思えるサイドチェンジ、相手の反撃をワンテンポ遅らせる寄せ、と渋い動きはしているのですが、小野選手らしいオーラは感じられない。何か往年の広瀬選手を見ているような・・・。広瀬選手は好きな選手でしたが、小野選手に期待するものは、違うと思うのです。

などと、妙に評論家的な見方をしてしまったのも、浦和レッズが強くなったからかもしれません。昔、弱かった頃は、自分も一緒に戦っているんだ!みたいな思い入れを持って観ていた気がします。

2007年4月 9日 (月)

E.O.S.CUPタイスケ

2007030410

4/15(日)のE.O.S.CUPの受理票が届きました。

タイスケは以下のとおり。

9:55 エリーゼスーパーテック予選

11:50 E.O.S.CUP

14:30 エリーゼスーパーテック予選

私が走るのはE.O.S.CUPだけですが、エリーゼスーパーテックを観戦するのも楽しみにしています。お時間のある方は、遊びにいらしてください。これからエリーゼ、エクシージでサーキットを走ってみたいという方は、秋に第2戦がある予定なので下見にいいかも。

※画像はイメージです。(って、なりとさんに撮っていただいた画像を見せたいだけです(笑))

2007年4月 5日 (木)

E.O.S.CUP

4月15日は、E.O.S.CUP2007 第1戦に出走します。

200703045 ※写真はイメージです(笑)

筑波サーキットで、エリーゼスーパーテックと同時開催になります。

E.O.S.CUPは、グリッドについてスタートするいわゆるレース形式ではなく、走行会形式で行われるようです。

エリ、エクでサーキットを一度走ってみたいというサーキット初心者から参加できるような位置づけのようですが、今年はHエンジンやエクS、エクⅠなど速い車もエントリーしているようです。

今週末に、車をいつものT-Sportさんに持ち込んで、オイル交換と各部のチェックをしていただいて、臨むつもりです。このところFSWに集中していて、筑波は久しぶりですが、イベントとして楽しんできたいと思っています。

2007年4月 3日 (火)

ジーパン買いました。

日曜日に、花見客で賑わうアメ横で、ジーパン買いました。

  学生時代に良く服を買ったヒノヤというお店のオリジナルです。

ちょっと細身のブーツカットにしました。色落ちしている見本を見せてもらいましたが、いい感じで気に入りました。大事に育てたい?と思います。

Jeans_new1_1

パッチには思いっきり、「アメヤ横丁」って入ってます。

Jeans_new_1

下は、最近、よくはいているジーパンです。自分では、なかなか、いいユーズド感がでてきたと思っています。こいつも、最初はノンウォッシュでした。

左ひざはタイヤの空気圧を観るときなどに良くつくため穴があきました。かすかに残るオイル染みはMOTULです!!

Jeans_old_1

2007年4月 1日 (日)

これ何?

先週、FSWから帰宅した際に、メモリーナビの電源をシガーソケットから抜こうとしたところ、プラグがバラバラになってしまい一部の部品が車内で行方不明になってしまいました。

今日、その部品を探そううと助手席の下を探っていると・・・謎のパーツを発見しました。長さ20cmほどで、表面に車の内装材のようなクロスが貼ってあり、裏面にはマジックテープがついています。これ何でしょう???ご存知の方がいらしたら是非教えてくださ~い。

Buhin1_2 Buhin2_1 

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31