無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月24日 (木)

ヘボスの会

今日は、7/8の耐久レースで乗せていただく予定の75をヘボスの会の枠をお借りしてテストするということで、日曜日に引き続きFSWへ行ってきました。関西からFSWへ75を持ち込んで、シェイクダウンをした後、帰りに埼玉のエムズガレージさんに持って帰るという段取りです。行きは埼玉から空荷のローダーで向かうのも勿体無いということで、ちゃっかりうちのエク君乗せてもらってます。

F1000023_1

FSWでは、S枠で1本、ヘボスの会の枠の中で30分程、自分のエクで走りましたが、どちらもベストは11秒台・・・。111CUPでの他のエントラントの車載映像を見たりして、今日こそはタイムアップできると思って走ったのですが、また11秒台で足踏みです。おかしいな~。

75の方は、少しコースでも乗らせていただく予定でしたが、赤旗中断があったりして時間がなくなってしまい乗ることは出来ませんでした。コース外の外周路で少し乗らせて頂きましたが、エンジンの吹け上がりが軽く、アルファV6のいい音がして、ごきげんな車です。

7/8は111CUPと耐久のダブルエントリーの予定。暑さに負けないようエアロビまじめに行って、体力をつけておかなければ!!

F1000025

2007年5月20日 (日)

111CUP第2戦FSW速報

F1000020 FSWで行われた111CUP第戦は、予選20台中20番手、決勝総合18位と完敗でした。

予選ベストラップが2’11’450と思う存分クリアに走れたにもかかわらずベストラップ更新できず、決勝でも最終周にコースアウトしたりして、まだまだ修行が足りないと自覚した1日でした。

帰りは、中央道から帰ろうとしたら大月から八王子まで2時間と渋滞情報がでていたので、大月で降りて、山道をさんざん走って奥多摩経由で帰ってきました。道幅の細い峠道を長い間走りましたが、こういうところはロータスは得意ですね。

2007年5月12日 (土)

パワーチェック&バッテリー交換

Dynapack 今日は、ECUリマッピングをしていただいた㈱ジムさんにうかがってパワーチェックを受けてきました。

 体感的にはトルクの谷がほとんど無くなったように感じていましたが、グラフ上では5000回転から6000回転の間で、はっきりトルクの谷が存在します。これは可変カムの宿命で仕方がないそうです。

また、パワーチェックはアクセル全開で計測しますので、自分としてメリットを感じているアクセルのツキの良さといった過渡特性は表せないのかもしれません。

結果はジムさんのblogにアップされていますが、数値は出来過ぎです。パワーチェックを受けた工場の機械は非常に数値が厳しく出るということで補正値を入れて出力されています。

---      ---

パワーチェックの帰りに、トランクルーム内のバッテリーが液もれしているのを思い出し、T-sportさんに寄ってバッテリーを交換してもらいました。漏れたバッテリー液がトランク内に染みてしまい、ねじも固着して面倒なことになっていました。大将が手や顔にまで硫酸を飛ばしながら綺麗にしてくれました。大将、本当にいつも、ありがとうございます。

---      ---

さて、5/20は111CUP第2戦、富士スピードウェイです。事務局から届いた封書によると、タイスケはネットをご覧ください、となっていますが、どこに正式発表されているのか見つかりません。Kmps氏の落書帳によると以下のようです。

予選 13:30

決勝 14:40

FSWは何度か練習をするうちにだんだん好きになってきましたが、まだまだ練習不足でタイムは出ていません。当日は速い人の走りを少しでも盗んで、自分が向上できたら、と思っています。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31