無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

エンジンブロー

今日、エンジンに火が入りました。

ガラガラと異音がしてダメでした。

トヨタからニューエンジンとって交換します。

F1みたいだ!・・・・・負け惜しみ(>_<)

Engine

2007年9月26日 (水)

ちょい不良 1回目

昨日は、ちょい不良おやじダンサーズ 1回目に行ってきました。

Image137

先生は、「そんなに難しいことやらないから、大丈夫!大丈夫!」と言っていたのですが、

振り付け始まってみると、進む、進む、どんどん進む。とってもついてけましぇ~ん!って感じだったけど、

わからないところは適当にごまかして、やってみると・・・

なんだか楽しい!!

ここを見ている自称オヤジの皆さん、Danceで弾けてみませんか!!

ちょい不良おやじダンサーズ、まだまだ募集中です!

次回は10月20日、新浦安。今度は、半ズボンは止めようと思います。

2007年9月24日 (月)

損傷状況

Suzuka3 土曜日に、車を預かっていただいているBSKさんへ、車の状況を見に行ってきました。

BSKさんは、鈴鹿のイベントに参加されていたのですが、車を壊して泣きついたところ、初対面にもかかわらず快く車の引取りを引き受けていただきました。自走できない車をどうしよう?と焦りましたが、本当に助かりました。感謝しています。

1週間ぶりに対面した88番は、フロントカウルをはずされ、普通に板金工場に入っている事故車という、佇まいでした。す、すまん、88番車。

損傷状況は以下のとおり。

・フロントリップ 鈴鹿での写真のとおり跡形もありません。

・フロントカウル 下面に砂で擦ったような傷がありました。ほとんどが、リップをつければ隠れてしまう位置なので、一安心。内側がオイルだらけでひどい状態だったそうですが、既に綺麗になっていました。

・オイルクーラー オイルクーラーとホースの繋ぎ口がポッキリ折れてます。

・その他 オイルクーラーを格納しているFRPの部分に小さなかけとアンダーパネルに軽くヒットした跡。

状況から推測するに、コースアウトした直後に、ゼブラとサンドトラップの間に少し土の部分があったのですが、そこで右の下部、ちょうどオイルクーラーの真下をヒットして、リップとオイルクーラーを損傷したと思われます。

一番心配なのはオイルクーラーを損傷したままピットまで自走で戻ってしまったので、エンジンが焼きついていないかです。オイルラインを直してからでないとエンジンに火を入れられないので、しばらくは判決待ちの犯人の気分??

トヨタエンジンは、新品エンジン本体を買ってきても50万弱とリーズナブルだそうですが、とはいえエンジンブローは痛い。エンジンの無事を祈ります。

2007年9月19日 (水)

Club111 鈴鹿全国ミーティング

9月16日、17日とClub111 鈴鹿全国ミーティングに参加してきました。

16日に鈴鹿サーキット内のホテルに入って、夜パーティー、コースレクチャーがあり、17日に走行というスケジュールでした。

Suzuka1

30分の走行を2本走りました。1本目は、コースインしてまだコースに慣れないうちに黄旗がでて、左のミラーの向きを下げたいのと、ビデオのスイッチが入っていなかったので一度ピットインして、戻ったらまた黄旗、満足に走れないまま終わってしまいました。

2本目は、コースインするとうまく前後が離れ、のびのび自由に走れました。だんだんコースにも慣れ調子がでてきたところで、スプーンでコースアウトしてしまい、車を壊してしまいました。

2本目の動画はコチラ。DLKEYは0808です。

※リンク先誤っていたので訂正しました。(2007.9.17 18:17)

Suzuka2

フロントのリップがもげてなくなってしまい、オイルクーラーのあたりもダメージがあったようで、フロントからオイルがもれています。

オイルが漏れているとは知らず、スプーンからピットまでオイルを垂らしながら自走で戻ってしまいました。エントラントをはじめ関係者の皆様にはご迷惑をおかけして、申し訳ございませんでした。

車を壊したのは自分のミスで残念でしたが、イベント自体とても楽しかったですし、やはり鈴鹿サーキットは最高です。また、出来ることなら参加したいと思いました。

2007年9月 8日 (土)

たま☆きん カート遊び&バーベキュー

今日は、たま☆きん の カート遊び&バーベキュー に参加してきました。

Cart

カート遊びをしたフォーミュランド・ラー飯能は、写真の下りの1コーナーから2コーナーを抜けて3コーナーの飛び込みまで、慣れてくると全開で行けます。ここを全開で行けるようになるとそこそこタイムが出るようになるのですが、そこからが伸びません。今日のベストラップは36秒4、前回のコンマ1秒アップ。インフィールドをうまく走れればもっとタイムがだせると思うのですが、なかなか難しいです。うまい人は34秒台、条件が良ければ33秒台で走るようです。

カーとのあとはバーベキューでまったり。前日通過した台風の影響で、普段は渓流の澄んだ水が流れているところが濁流となっていましたが、おいしいものをたくさん食べて、楽しく、ゆったりとした時間を過ごせました。あー、いい一日だった!

2007年9月 3日 (月)

111CUP Round 4

F1000032 111CUP 第4戦は、8月の猛暑から暑い1日を覚悟していましたが、曇り空で涼しく、この時期として最高のコンディションでした。

結果は、

予選 1’08’910 20台中18位

決勝 20台中18位 ベストは1’09’193

で、最近の定位置?という感じでした。

予選は、コースイン直後に前の車はすぐに先に行ってしまい、後ろの車は離れたので、終始単独走行でクリアに走れました。

 決勝では、予選ですぐ後ろにつけていた1ZZのCUPカーに前に出られてしまい、62番さんをはさんで、前が詰まってしまい、攻略できないまま、ゴール。

 今回、結果は冴えませんでしたが、お昼休みに杉 悪太郎さんに良いヒントをもらい、今後の課題ができました。また、走りたくなったのが、大きな収穫でした。

F1000034

AR-CUPは、80番さんが混戦を抜け出し見事トップ。杉 悪太郎さんも、14秒の申告タイムに対して、こちらもうまく混戦を抜け出し12秒台の快走。ところが、オレンジポールが出てピットイン。残念な結果でしたが、外から見ていて切れ味のいい走りをみせてくれました。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31