無料ブログはココログ

« スピードキャット | トップページ | THIS IS IT »

2009年11月 1日 (日)

東京モーターショウ2009

東京モーターショ-2009を覗いてきました。

前にモーターショ-に行ったのは晴海の時ですから、もう何年前かもわからないくらいですが、テーマがエコばっかりで夢が無い印象でした。輸入車は、出展がLotus、ケーターハム、ALPINAくらいしかありません。これらは、メーカーというより輸入元が車を並べているだけという感じで、大手海外メーカーの出展は実質ゼロ。この辺が寂しい原因でしょうか?

そんな中で、、目立っていたLF-A。3500万円の価値があるかどうかは別にして、このレースバージョンはなかなか、カッコ良かったです。

Lfa

コンパクトで走りに期待をもたせるFT86。実物は、写真でみるより悪くない印象でした。

Ft86

輸入車、総崩れの中、がんばっていたLotusブース。

この車を見て、エクⅡのデザインも、やっぱり良いではないか、と未練を感じたりして。

Lotus_2

« スピードキャット | トップページ | THIS IS IT »

コメント

私も暫くモーターショーに行っていません。自分で入場料を支払って会場に入ったのは、15年前が最後かも(爆)。

考えてみたら、日本車は、大体、近所のディーラーで見れますし、輸入車も興味が有る車は新旧に関わらずオフ会で見れちゃうので、何となく足が遠のいてしまっています。(^-^;

>TACHIさん
 昔は壇上の車を見て、もっとワクワクしたと思うのですが、今回はそういう感じがあまり無かったです。
これじゃあ、子供たちも車に夢をもってくれないよ~と思ったりして。

まあ、ショーモデルはともかくとして、輸入車の現行モデルが一堂に近くで見れればいいか、と思ったら、それもありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショウ2009:

« スピードキャット | トップページ | THIS IS IT »

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31