無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月27日 (日)

PUNTO EVO

昨日、アレーゼ武蔵野さんにお邪魔して、なかなか気に入ってしまったのがこのプント エヴォ。ディーラーに置いてあったのは、この黒の車両。最初は、正直、全く視界に入っていなかったのですが、説明聞いて、シートに座ったりしていると、だんだん見方が変わってきました。

普段の足にはちょうど良いサイズの4枚ドア。、一見、普通で地味だけど、良く見ると嫌味のない綺麗なラインで構成されたジウジアーロの外装。

絶対、バカ売れして街に溢れることは有り得ない、このキャラも○。

Puntoevo1

そして、今回、一番気にってしまったのは、この赤と黒の内装です。

Puntoevo2

1.4Lのマルチエアエンジンにアイドルストップ機能つきで、今風にエコ。フィアットは部品も安いですよ~なんて営業さんに言われてしまうと、こんな車に肩肘張らずに自然体で乗るのが、気分かな~なんて、思ってしまいました。

スキーやキャンプにはトランクが狭いけど、屋根にスーリーのキャリアでも積んで行くのも、可愛いかも。スキーの雪道を考えると、FFはちょっとだけど、トラコンついてるし、いざと言う時はタイヤハウスがすかすかでチェーンも巻くのもやり易そう。

 DYNAMICという上級グレードだと、革巻きステアリング&シフトノブに、デュアルロジックのパドルシフト、左右独立のエアコン、アルミホイール、リアパーキングセンサーなど装備もそれなりに充実していて230万円はリーズナブル。

もし、155が突然死したら、これにしよう!(笑)

試乗させていただいた、アルファ159の2.2 セレも、思っていたよりずっとパワフルに軽快に走るし、上質な乗り味で良かったのですが、なんかこんな高級車じゃなくてもいいかな~なんて思ってしまいました。

2010年6月19日 (土)

エキマニ&エグゾースト

 ウェーバー55φに合わせてワンオフで作成されたエキマニ&エグゾーストもキャブと一緒に移植します。エキマニは4-1タイプ、そこから60φの太めのエクゾーストパイプで抜いています。

太めの鉄製なので、どちらかというと野太い音になるのでしょうか。中低速は野太い音でも高回転はカーンとはじけてくれるといいな~。

今まで、排気が細くて抜けていない感じだったので、これでどんな風に化けてくれるか楽しみです。

途中のジョイントから切り替えて、サイド出しも可能です。ジュリアGT用なので、中間部分をTI用に延長してもらう必要があります。

Photo

Photo_2

2010年6月13日 (日)

WEBER 55φ

 見慣れた風景からすると、妙にでっかいキャブレター。そう、禁断の!? ウェーバー55φです。

 周りからは、いいよ~と聞かされていたのですが、ボディ自体が大きいこのキャブはインマニも何とかしなければいけないし、リンケージも作成しなければいけないし、たとえボディが手に入ったとしても一筋縄にはいかない、最後の手段と考えていました。

ところが、ジュリアから取り外して、インマニもリンケージも付いた状態で手に入るという思いもよらないお話が・・・。チャンスは手を伸ばさないと通り過ぎていってしまうもの。逝くしかないでしょ!

とりあえず、エンジンに仮組みした状態です。

Weber55_1

Weber55_2

Weber55_3

大きすぎるキャブは、上はいいけど、下がボコボコいって全然ダメとか、いう話も良く耳にします。でも、1300のGTAだって45φだし、鈴鹿でご一緒した308GT4は3Lで48φ×4だから1.5Lで48φ×2みたいなものだし、2Lだったら55φ位でOKではないかと思います。

あとはセッティング次第ですかね~。

2010年6月 6日 (日)

Alpine A110

りらっこまさんがアルピーヌ A110で遊びに来てくれました。

軽量なボディにリアエンジン。この個体は、ゴルディーニのお宝エンジンが積まれていました。ワインディングを走ったら、楽しいでしょうね。

Photo

Photo_2

Photo_3

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31