無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

AR-CUP第1戦 応援

今日は、筑波サーキットまでARーCUPの観戦に行ってきました。

SPORTITALIA のチームメート 44号車の応援です。

Tukuba20110227_2

AR-CUPは申告タイムでグリッドが決まりますが、何と申告タイム上位のレーシングクラス3台がいずれもトラブルで出走できなくなり、44号車がポールポジションです。

Tukuba20110227

スタート出遅れましたが、どんどん抜き返して、ARトップで独走。休養明けの復帰戦を見事Pole to Win で飾りました。お見事!

実は、この44号車に、私のロガーを積んで走ってもらいました。これから、解析して自分の走りにも活かさせてもらいたいと、企んでいます(^^)v

Tukuba20110227_1_2

今日は、観戦なので、159で筑波まで往復しました。159は普段ファミリーで使うことが多いのですが、今日はお天気も良く、窓全開にして1人でカントリーロードをドライブ、気持ちよかったです。

2011年2月13日 (日)

2速発進テスト!?

先週の走行でトラブルが出たミッション。どうせ開けなければいけないのなら、クロスを組みたいと思うのが人情というものです。

いつものKさんに相談すると、一般的なクロスより更にクロスしたスペシャルレシオが手に入りそうだけど、どうする?と悪魔のささやきが。レシオを見ると、うーん、確かに、面白いかも。筑波の1コーナーはクロスでも2速がちょっと低いけれどこの2速はドンピシャかも、とか。ミニサーキットでは1速がタイトコーナーで使えるかも、とか。

2000ノーマル    1st: 3.304/ 2nd: 1.988 / 3rd: 1.355/ 4th: 1.000 / 5th: 0.791               

OSクロス      1st: 2.667 / 2nd: 1.725 / 3rd: 1.267 / 4th: 1.000 / 5th: 0.833       

スペシャルレシオ  1st: 1.99 / 2nd: 1.44/ 3rd: 1.18 / 4th: 1.000 / 5th: 0..87

1速がノーマルの2速とほぼ同じレシオです。問題は1速、これで街乗りできるか?です。

低回転域が不安定なチューニングエンジンで2速発進か・・・ちょっと、ツライかも。 少し考えます、と答えました。

 

今日、天気が回復したので、1速使わないで大丈夫か、早速テストに行ってきました。

家は砂利道の私道を入ったところにあり、低速で前の道まで出る必要があります。また、家を出ると住宅街で、一方通行で一時停止が多い道をしばらく走る必要があります。

一番心配していた、家の周りの低速走行ですが、1速使わず2速発進でやってみると案外行けることがわかりました。低速走行の時は、停車時から半クラで車が動き出したらクラッチを踏んで空走という動作が自然に出るので、案外走れます。

次に、車通りの多い道に出て、信号から普通にスタート。動き出しはいいのですが、その後失速。2000回転位にうまくエアを吸えない領域があるので、そこで失速しそうになり、一度、クラッチを踏んでアクセルを煽ってから再度加速、ということに何度かなってしまいました。普通にスッとスタートするのが案外難しいことがわかりました。

しかし、それも徐々に慣れてくるもので、家から10km程のカインズホームへ行った帰り道になると、ちょっと吹かし目で半クラ長めにはなりますが、難なくスタートできるようになりました。

正直、もっと不便かと思いましたが、案外2速発進でも街乗り出来ることがわかりました。とはいえ、やはり半クラは確実に増えるし、もう1段低いギアがあった方が快適で楽なことは確かです。う~ん、悩ましい。

とか、やっていてふと気付いたことが・・・。

あれ、ギア普通に入ってるやん!!

先週、あんなに入れづらくなった2速が、普通に入れられます。自然治癒した???

↓カインズホームでgetしたAURI GOLD です。サーキット走行するとサイドボディ下部にタイヤカスによる汚れがこびりつきますが、このAURIを使うと良く落とせます。

Aurigold

Auri

2011年2月 6日 (日)

12秒台には入れたけれど・・・

昨日、筑波サーキットでT1、T2と走ってきました。今回はSPORTITALIAのチームメイトで、ドライビングの師匠でもある杉さんとご一緒させて頂きました。

20110205tc2000

だいぶ車の調子も出てきたし、今回は少しアグレッシッブにいっていろいろ試してみようと思っていきました。朝、少し時間があったので、111CUPのカリスマ、煙さんの車載映像をみて、イメトレ。タイヤはネオバなのに、進入速度がメチャメチャ速い。こちらは車は旧くても、Sタイヤなのだからもっといけるはず。

1本目は、アグレッシップに行った分、ミスも多かったですが、ベストは1’12’632.。とりあえず12秒台には入れることができました。

↓ベストラップの車載です。86に直線でブチ抜かれ離されながらも、気持ちは追いかけているラップがベストでした。1ヘア3速に入れそこない、2ヘア突っ込み過ぎ、最終大事な所でカウンターと突っ込み所満載です(笑)

2本目は、シフトダウンがうまくいかず、「なんか、だんだんヘタになっていく・・・」と思ったら、ミッションにトラブルがでたらしく、最後は本当にギアが入りづらくなってしまいました。

走り終わってクールダウンしたら、そこそこ普通には走れるようになったけれど2速が渋い。ちょっとこのままではレースは危険そうです。2/27のAR-CUPは残念ながら出走断念することにしました。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31