無料ブログはココログ

« 1ヘア クラッシュ | トップページ | AR CUP 車載ビデオ »

2011年9月 5日 (月)

なんと原因は・・・

Willwood

昨日のブレーキすっぽ抜けの原因は、なんと、キャリパーのエア抜き用のニップルが折れて無くなり、そこからブレーキフルードが抜けてしまったためと判明しました。

石のようなものがピンポイントで直撃したのか、タイヤカスがホイールとの間に噛みこんでもげたのかわかりませんが、いずれにしても普通では考えられないケースだと思われます。

今回からおろしたRSワタナベのマグホイールもブレーキフルードまみれになって腐食が心配なのと、クラックが無いか調べてもらうために、当たった側のリアホイールともにメーカーに送ってチェックしてもらうことになりました。今度はホイールがもげたなんて言ったらシャレにならないですからね~。

« 1ヘア クラッシュ | トップページ | AR CUP 車載ビデオ »

コメント

アールズのアルミブレーキフィッティングにクラックが入る話は幾つか聞いたことがありますが、ニップルが折れるというのは初めて聞きました。
ニップルに電食起きて腐食したというのも聞いたこと有りますが、腐食するほど古いモノだったのでしょうか?

私はホイールのエアバルブ(ゴム)がちぎれてバーストした経験有ります
公道で(笑)
タイヤ交換毎にこれも交換しているのでまさかと思いましたが
見事根元から亀裂が入り前2本が逝ってました

たまたま長いTypeだったのでそれ以来短い奴でさらにキャップはプラにしてます

ニップルは締め過ぎてちぎれた事有りますが
抜け落ちた事は無いですね

>kmpsさん
 アールズのフィッティングなんて一流品なのに、そんなことがあるんですか!?うちのもアールズじゃないけど似たようなフィッティングを使っているから、そこも要注意ですね。

キャリパーは2009年12月に入れたもので、サーキット走行回数は10回程度でしょうか。レース前にはチェックもしてもらってますし、腐食は考えられないです。おそらく、何かがぶつかったか、噛みこんだかの外的要因だと思われます。

>N氏
 N氏もいろいろ経験されてますね(笑)うちのも、カッコイイワタナベの金属キャップが付いていたけど、あれも止めた方がいいのでしょうか。もったいないんですけど(^^ゞ

ニップルはエア抜きに使っているのは上側で、今回もげたのは下側なので締めすぎとかも無いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116088/41522743

この記事へのトラックバック一覧です: なんと原因は・・・:

« 1ヘア クラッシュ | トップページ | AR CUP 車載ビデオ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31