無料ブログはココログ

« アガペでランチ | トップページ | toyota 2000GT »

2013年3月 3日 (日)

ジュリアのエンジン始まりました。

エンジンOHのため預けてあるジュリアのエンジンが、ブロック側がバレたと連絡がありました。以下、頂いたメールの転載です。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

初見でのダメージは4番シリンダーのピストンリング(トップ)が折れているのと
ロッドメタル表面の異常(解けかけている。)。
シリンダーライナーの磨耗(傷は無いですがホーニング目は殆ど消えている。)

まだ曲がりは測定していませんが クランクのジャーナル部の状態は良です。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

まあ、想定の範囲内ですが、どちらかというと思っていたより痛んでいたかな。

このタイミングでエンジン開けたのは正解だったようです。

Dsc_0043

Dsc_0044_2

Dsc_0045_3

Dsc_0046_2

Dsc_0047_2

« アガペでランチ | トップページ | toyota 2000GT »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116088/49822447

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリアのエンジン始まりました。:

« アガペでランチ | トップページ | toyota 2000GT »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31