無料ブログはココログ

« ジュリア RSワタナベのタイヤ組み換え | トップページ | 2015 AR CUP 第6戦 筑波 »

2015年10月17日 (土)

Rear Exhaust VS Side Exhaust

ジュリアのエキパイはリア出しとサイド出しを簡単につなぎ変えられるようになっています。

サイド出しの方が排気抵抗が少ないようで、サーキットでは高回転の伸びがよいです。
リア出しはサイレンサーが2つですが、サイド出しは1つ。サイド出しは高回転は煩くなります。
エンジン始動の比較動画を作成してみました。
同じエンジンでも、ずいぶんテーストが変わりますね。
ドライバーズシートからはサイド出しの方が圧倒的にいい音に感じましたが、動画で見るとリア出しも味があるかな。
皆さんはどちらがお好みでしょうか?
サイド出しにしたところ、3000回転あたりの息つきがひどくなったので、いつものエムズガレージさんでO/Vを絞ってセッティングを出していただきました。
結果、大成功で、低回転域から乗りやすくなったうえに、中高回転域も乾いた音で気持ちよく一気に吹け上がるようになりました。
月末のレースが楽しみです!!
☆キャブセッティングノート☆
                O/V  M/J    A/J  I/J  P/J   
2015/5/9    46    210    155   55F8   50
2015/10/10 42    180    190   60F8   50

« ジュリア RSワタナベのタイヤ組み換え | トップページ | 2015 AR CUP 第6戦 筑波 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/116088/62091969

この記事へのトラックバック一覧です: Rear Exhaust VS Side Exhaust:

« ジュリア RSワタナベのタイヤ組み換え | トップページ | 2015 AR CUP 第6戦 筑波 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31