無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月27日 (土)

タコ足にバンテージ

ジュリアのタコ足とエキパイにバンテージを巻きました。

使用したのはDEIのTITANIUM Exhaust Wrap(チタニウム エキゾースト ラップ)という製品です。
こちらの製品は水で濡らしたりせずそのまま巻くだけなので手軽に巻けると思ったのですが、エキマニ(タコ足)は湾曲が多く、隙間の狭いところもあるので苦戦して、4時間くらいかかりました。
先日の遮熱シートと相まって、鉄板むき出しの足もとからの熱で暑かった室内が快適になることを期待しています。
Img_0614
Img_0619
Img_0620
もうエンジンも載っていて、排気系のフィッティングも終わっています。
来週には出来上がってくる予定です。
エキマニ変わって、どのような音になるか、吹けあがりはどうか、楽しみです!
Img_0617

2016年8月21日 (日)

夏休み

8/18,19と夏休みを頂いて、北軽井沢の花闊歩さんへ行ってきました。降ったりやんだりのあいにくの天気でしたが、涼しくて癒されました。

花闊歩のオーナーはacecafe Mini で浅間ヒルクライムに出場しているとのこと。私もいつかエントリーしたいと思っています。


Img_0611
Img_0612
Img_0609
Dsc_5441
Dsc_5463
SAで偶然、隣に赤の159が並んで喜んだり。
Img_0606
帰りの事故渋滞中に見かけた渋いグリーンのの456GT。
大人3人乗って移動の足になっているようでした。
さりげなく、こんな456を足に出来たらいいな、などと妄想。
Img_0613

2016年8月13日 (土)

ワンスマ  夏休みスペシャル企画 in 飯能

Ra: 飯能で行われた「ワンスマ  夏休みスペシャル企画 in 飯能」に参加してきました。

コース内で澤プロが実際に走りながら無線で走り方を解説するレッスンがあり、大変参考になりました。
Img_0601
レッスン内でのフリー走行ではベストラップ35’800
その後の模擬レースでタイムを更新しようとしましたが、スピンしたりでタイム出ず。
悔しいのでイベント終了後、フリー走行を1本走って、1’35’180.
34秒台には入れたかったけど、叶いませんでした。
また、チャレンジに行こう!
フリー走行では、常連ぽい方も走っていて33秒台を出している方が複数いました。
33秒台はどうやったら出るのか、イメージわきません!
Img_0602
家から16号経由の下道で往復しましたが、久々の一人ドライブも楽しめました。
マニュアルの159(2.2JTS)ただのおっさん車ではなく、山道も得意みたいです。
Img_0603

2016年8月 7日 (日)

AUTOMOBILE COUNCIL 2016

昨日の作業を頑張りすぎて上半身が筋肉痛だったのですが、体ほぐしに幕張まで行ってきました。

オートモビル カウンシルは今年から始まったイベントです。CGTVでフランスのSALON RETRO MOBILE のようなイベントに育てていきたいと言っていて、行ってみたいと思っていました。
貴重な車の展示とショップのブースでミニカーや用品も買えるようになっていて、楽しめるイベントになっていました。ますます発展してもらいたいですね。
Img_0580
Img_0581

往年のNISSANレーシングのエンジンルーム内をまじまじ見たり。
Img_0582
Img_0583
クラッシクカーの価格高騰が凄まじいので、この2台のロールスがそれぞれ1500万円というのが安く感じてしまいます。
Img_0585
マツダロードスターベースの124スパイダー。
写真で見るよりバランスよく見えました。でも、ちょっと装飾過剰な印象を受けました。
Abarthじゃない方が案外良いかも。
Img_0586
Img_0589
国産メーカーのブースではマツダが頑張っていました。
このロータリークーペもおしゃれ。
Img_0590
カッコいい。すぐ近くで見れました。
Img_0591

Img_0592
Img_0593
ピッカピッカのEタイプ。路上に降ろすのが勿体ない!?
Img_0594
Img_0595
お正月にご一緒したFさんの3500GTにも会えました。
Img_0596
どれか1回乗っていいよ!って言われたらコレかな?
Img_0599



2016年8月 6日 (土)

バルクヘッドの遮熱

ジュリアは内装の断熱・遮音材を剥がして鉄板むき出しな上に、エンジンもチューニングして発熱量が増えているため、室内がかなり暑くなります。

エンジンが降りているうちに、バルクヘッドに遮熱シートを張り込むことにしました。
↓amazon USA から取り寄せた、Themo-Tec  Aluminized Heat Barrier 。火曜日に注文して木曜日にはUPSで届きました。
Img_0566
エンジンが降りて、すっからかんのGiuliaのエンジンルーム。
ガソリンで脱脂するのが大変でした。
Img_0571
施工後。
排気が左ハンドルの下を通る構造なので、左ハンドル側(向かって右側)中心に貼り込みました。
センタートンネルも熱くなるので、手前側は貼りました。
Img_0576
エンジンはもう組み上がっていて、あとは積むだけの状態です。
Img_0567

2016年8月 2日 (火)

Giulia エンジン 部品届いた。

部品待ちだったGiuliaのエンジンですが、やっと部品が届き、組みつけが始まっていました。

既にクランクシャフトが組み込まれ、1個だけピストンが入った状態の腰下。
Img_0557
部品待ちだったピストンリングとメタルが組みつけられています。
それぞれレース用スペシャルパーツです。
Img_0558
タコ足も届きました。今度は4-2-1です。
Img_0563
こちらは今までの4-1のエキマニ。真っ二つに割れています。もう薄くなっているので修理してもまた、折れるでしょう、ということで交換になりました。
Img_0564
先に組み上がっているヘッド側です。
Img_0561

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31