無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月19日 (土)

フィルター類 取り寄せ

フィルター類の在庫が無くなってきたので、お取り寄せしました。

Img_0441
ジュリアのオイルフィルター  ×6
159のオイルフィルター     ×2
159のエアコンフィルター    ×2
スマイルショップ加藤用品様から調達。

2017年8月 9日 (水)

Weber55φ キャブセッティング

8/3の続きのキャブセッティング編です。

現状のメイン系のセットは以下のとおりです。
E/T F9 M/J 175  A/J  210
基本的に加速はスムーズで7000回転オーバーまできっち伸びます。
が、最近ライバルには加速でおいていかれ気味。
一番の要因は車重だと思われますが、キャブセッティングで改善できないか試してみたくなりました。
A/Fメーターで加速時の燃調は11台から12台前半です。
今回 M/J 165と170 A/J 190と200を入手しました。
実は、この前のセットはE/T F9 M/J 165  A/J  190。手持ちのノートにはサイドマフラーのベストセッティングとメモがありました。
以前、妙にA/Fが薄い数値を示すようになり、現在のセッティングに変更。それでも薄く示し、何だろ~?と思っていたらエキマニが割れていました。
そのままセッティングを戻さずにきていたのです。
今回、その2つのセッティングで走行してみた画像を撮ってみました。
走行時には、後の薄めのセットの方がよく感じましたが、動画を見直したらだんだん、わからなくなってきました。
間をとって170の210あたりが良いような気もします。サーキットも走りながらいろいろ試してみようと思います。

2017年8月 6日 (日)

Autombile Council 2017

Autombile Council 2017に行ってきました。

Img_0420
Giulia TZ。ほぼ新車の状態で保存された奇跡の個体だそうです。
Img_0421
Img_0422
マツダのブースが説明員の名札をつけた方が何人もいて、そこここで熱く説明をされていました。昨年に引き続き好感をもてました。
Img_0423
Img_0424 Img_0426
アストンマーティン ラゴンダ。
こちらの個体はインパクトがありました。
Img_0427
Img_0428
スーパーカー少年の憧れ。カウンタック。
この車の写真を撮っていると40年前のスーパーカー少年に戻ったような。
Img_0430
Img_0431
Img_0433
Img_0434
Img_0435
ミシュランブースでは、クラッシクカー用に現在生産しているタイヤを展示。
このXZXを手持ちの15インチの鉄チンを綺麗にして履かせたい。
Img_0436

2017年8月 3日 (木)

Giulia メンテ

今日は仕事が代休でお休みだったところ、涼しかったので車いじりデー。

今日のメニュー
・エンジンオイル交換、オイルフィルター交換
・タイヤホイール洗浄、バランスウェイトにアルミテープ貼り
・ブレーキパッド残量チェック
・キャブセッティング
まずは4輪 ジャッキアップしてウマかけ。
Dsc_5655001
車の裏側。
オイルパンはノーマル形状のマグです。
Dsc_5656
今回からオイルを換えてみました。
FK Massimo High Spec Racing 15W-60
今まで使用していたMotul 300V 15W-60 よりサラッとしていて柔らかそうです。
このあと、試運転しましたが、エンジンが軽く回りフィーリングは◎です。
Dsc_5654
はずしたタイヤをチェック。前回裏組みしましたが、1回のレースで決勝はウェットだったにもかかわらず、外側はこんな状態です。
外側30mmだけしか使えていない??
Dsc_5660
バランスウェイトにアルミテープで落下防止。
アルミテープの重さ分だけバランスが崩れる気もしますが・・・。
Dsc_5665
フロントパッドの残量。
100mm-30mm(バックプレートの厚み)=70mm
秋シーズンで使い切って交換のペースかな。
Dsc_5661
リアは140mm-50mm(バックプレートの厚み)=90mm
こちらあまり減ってません。
Dsc_5663
このあと片付けてキャブセッティングに行きました。
この件は、また次回。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31